更新情報

以下の情報を更新しました。

  • 10月20日   ナンバーカード等の発送について掲載しました。
  • 9月1日    2kmの部の親子ペア、募集人数に達したため、受付を終了いたしました。
  • 7月28日  沿道応援出演者の募集について掲載します。

ナンバーカード等の発送について

「参加案内・ナンバーカード、参加賞引換券、計測タグ、駐車券」等の事前配布物を10月17日火曜日から順次発送しております。(手元に届くまで数日かかる場合があります。)
大会当日の選手受付はありませんので、忘れずにお持ちください。ナンバーカード・計測タグの紛失や忘れた場合は有料(1,000円)での再発行となります。
なお、参加賞の引き換えは、会場内引換所で8時から12時までに引き換えをお願いします。

2kmの部の親子ペア、受付終了

2kmの部の親子ペアは、募集人数に達したため、受付を終了いたしました。

沿道応援出演者を募集します

栗原ハーフマラソン大会を一緒に盛り上げませんか。栗原ハーフマラソン大会では、コース沿道等において、演奏や演技等でランナーを応援していただける方を募集します。

  • 会場 栗原市ハーフマラソンコース沿道
  • 募集数 10組(1組10人程度)
  • 対象者 ご自身で演奏や演技によって、大会を盛り上げていただける団体等。(楽器演奏やダンス、チアリーディング、民舞などの地域・郷土の芸能など)
  • 申込方法 下記申込書にご記入の上、ファクスまたはメールで栗原ハーフマラソン大会事務局まで申込みください。※出演者には、審査のうえ、ご連絡いたします。
  • 募集締切 9月25日(月曜日)
  • その他
    • ランナー応援の趣旨に即した出演者を募集します。出演料はお支払いいたしません。また、楽器や機材の搬入等にかかる費用、出演者の交通費、出演に伴う所要経費は、出演者のご負担となります。
    • 昼食として、豚汁、おにぎりを準備します。火気等、危険性のあるものは使用することができません。
タイトル ファイル名 コメント
沿道応援参加申込書 kurihara_halfmarathon_Support.pdf [69KB pdfファイル]
kurihara_halfmarathon_Support.xlsx [15KB xlsxファイル]
A4版1ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

第3回栗原ハーフマラソン大会”晩秋の伊豆沼で疾風になれ!”

画像:昨年のスタートの様子

  • 日時 11月12日(日曜日) 午前8時45分から午後2時
  • 種目〔定員〕
    • ハーフ     〔1,000人〕
    • 10キロメートル  〔 200人〕
    • 5キロメートル  〔 200人〕
    • 2キロメートル  〔 200人〕
    • 親子ペア  〔100組200人〕 
  • コース
    栗原市ハーフマラソンコース
    〔日本陸連長距離競走路公認(ハーフ・10キロメートル)コース〕
    栗原市若柳川南・畑岡地区
  • スタート、フィニッシュ
    若柳中学校前 「栗原市わが街ガイド」で地図を表示
  • 申込み期間 6月1日(木曜日)~9月6日(水曜日)
  • 申込み方法 次のいずれかにより、申込みください。 

※当日は、若柳中学校およびコース周辺の交通を一部規制しますので、ご協力をお願いします。(添付のコース図を参照願います。) 
※当日は、若柳中学校・若柳総合支所周辺の駐車場を使用できない場合がありますので、予めご了承願います。
※詳細については、下記大会要項をダウンロードしてご覧ください。

タイトル ファイル名 コメント
栗原ハーフマラソン大会要項 kurihara_halfmarathon_taikaiyoukou.pdf [6443KB pdfファイル] A3判
2ページ
栗原ハーフマラソン大会コース概要図 kurihara-halfmarathon_overview.pdf [927KB pdfファイル] A4判
1ページ

「おはよう台北ハーフマラソン大会」に派遣

栗原市では、ハーフマラソン大会をとおして台湾との国際交流事業を行っていますので、日台交流選手団として「おはよう台北ハーフマラソン大会」に以下の選手を派遣します。

  1. 【ハーフ部門完走者】
     ○男子優秀選手:1名  ○女子優秀選手:1名
    • ハーフマラソン各部門の最上位の方々による抽選(派遣に意欲的な方)
  2. 【栗原市民限定】
     ○1~2名(予定:台北市体育総会陸上競技協会との協議により確定)
    • ハーフマラソン各部門の市民最上位の方々による抽選(派遣に意欲的な方)

※1・2ともに最上位者が権利を放棄した場合には、次の順位の方を対象者とします。

■派遣条件
  • 派遣期間は12月中の4日間(予定)
  • 主催者の派遣費用負担は、仙台空港発着の航空券と台北市内3泊のホテル代および参加料等の参加申込に関する経費、その他公的な行動に係る経費
  • 選手の自己負担は、上記以外の国内旅費、パスポートの取得更新に係る経費、国内、国外での私的な行動に係る経費および個人で受けるサービス代金等
    ※申し込みの際に、派遣に関しての意思表示をお願いします(意思表示のない場合、抽選対象者とはなりません)。
    ※過去に同大会に派遣された方を除きます。

スポーツ振興くじ助成事業

スポーツ振興くじ助成金とは、totoの販売によって得られる資金を基に、地方公共団体およびスポーツ団体が行うスポーツ振興を目的とする事業に対して助成が行われるものです。