地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

 栗原市では平成21年度に地域情報通信基盤整備推進交付金を活用して伝送路を整備し、山間部等の条件不利地域でブロードバンドサービスを開始しました。
 今回、事業開始から5年を経過したことから、地域情報通信基盤整備推進交付金交付要綱第8条により事業評価を実施し、その内容を公表します。

 次のファイルから事業事後評価書をダウンロードできます。

タイトル ファイル名 コメント
地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価 ictkoufukinjigyoujigohyouka.pdf [6KB pdfファイル] A4判
1ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク