栗原市役所の情報システム全体のセキュリティ対策

セキュリティポリシー

  • 情報通信ネットワーク上にファイアーウォールを設置し、常時監視しています。
  • サービスを提供するために、必要最低限のプロトコルのみ、通過を許可しています。
  • サーバ、情報通信ネットワーク機器、情報システムなどのリソースを、24時間365日の監視管理体制で監視しています。
  • 個人情報は、栗原市役所本庁舎に設置しているサーバで管理しています。
  • 情報通信ネットワークのなかでサーバは、インターネットなどの外部から直接アクセスできない位置に設置しています。
  • サーバは、栗原市役所職員と栗原市が委託した情報システム事業者が操作や保守などを行っています。
  • 委託先の情報システム事業者とは、機密事項の遵守や個人情報を保護することを書面で契約しています。
  • 栗原市役所本庁舎にあるサーバ室は、厳格に入退室を管理しています。
  • 栗原市安全安心メールは、栗原市役所の情報通信ネットワーク上ではなく、情報システム事業者が提供するASPサービスを利用して情報を提供しています。栗原市役所では、このサービスを利用するのにあたり、十分なセキュリティの確保、機密事項の遵守や個人情報を保護することを情報システム事業者と書面で契約しています。