古文書解読講座

 今年は伊達政宗生誕450年です。政宗の文書から、古文書解読の基礎知識と、その文書の背景となる栗原の歴史を学びます。初心者の方でも分かるように解説します。

  • 日時 10月21日(土曜日)午後1時30分から3時
  • 場所 一迫埋蔵文化財センター(山王ろまん館)「栗原市わが街ガイド」で地図を表示
  • 講師 仙台市博物館 倉橋 真紀 氏
  • 内容 「伊達政宗の文書を読んでみよう2 ―栗原郡に関わるものなどから―」
  • 対象 市内在住の方
  • 定員 50人
  • 参加費 無料
  • 申し込み 10月5日(木曜日)まで問い合わせ先に、電話で申し込みください