第9回くりはら万葉祭

 2008年の岩手・宮城内陸地震からの復興に向けてはじまったお祭りで、土と火を用いて、万葉の時代から続く人類最初の科学「土器の野焼き」が行われます。また、ステージでは東北の文化や魂を伝える伝統芸能が披露されるほか、地元の食べ物やビールの出店などもあります。

【問い合わせ先】
 タラチネの会 電話:0228-52-2811